未経験で始めるなら名古屋のネイルスクールと通信講座を利用しよう

専門的なスキルを身につける!主婦のためのネイルリスト資格講座

ゼロからネイリストを目指す~自分に向いている学習法~

女性の指先を美しく彩るネイリストの仕事に憧れている人も多いでしょう。知識ゼロからネイルスクールや通信講座で技術を学ぶ方法をお教えします。

魅力いっぱいの仕事

ネイリストの仕事は、大がかりな道具や広いスペースを用意することなくできる仕事です。そのため、例えば自宅などでも気軽に営むことができるのです。ネイルに必要な道具さえあれば、どこでも仕事をすることができます。そのため、主婦の人でもネイリストを目指す人が増えています。ネイリストになるための勉強も、ネイルスクールや通信講座で学ぶことができ、さらに知識を身に着ければ一生できる仕事です。気軽に始められて働きやすいという点で、ネイリストは魅力がたくさんあるのです。

資格があった方が断然有利!

ネイリストになるための資格は民間のものであり、国家資格はありません。開業するときも資格が必須というわけでもないのです。そのため、思い立ったときに開業することが可能になります。ただし、実際には名古屋のネイルスクールや通信講座で資格を取ってから始める人がほとんどです。資格があった方がお客様の信頼も得やすいので、やはり資格は取得しておくべきでしょう。

資格の取得方法

ネイルの資格を取得する方法を教えて下さい。
ネイルに関する資格を取得するには、ネイルスクールに通うか、通信講座を利用するかのいずれかとなります。これら2つの方法は、自分のライフスタイルや指導内容などによってメリットやデメリットがそれぞれ存在します。時間を有効に使えて、さらに自分に合った方法を選ぶのがいいでしょう。無理なくコツコツと学習できる方法を考えるのがおすすめです。

実際に学習をしている主婦の意見を聞く

私はネイルスクールで学習にはげんでいます。(20代/主婦)

初めて名古屋のネイルサロンに行ったとき、ネイリストの方の技術と仕上がりに感動し、ネイルにすっかりはまってしまいました。自分もネイリストになりたいと思い、ネイルスクールや通信講座について調べていると、無料補講や研修制度などのサポートが充実している名古屋のネイルスクールを見つけ、今はそこで学習しています。主婦業と両立しながら、ネイリストになるための資格を取得するために頑張っているところです。

自宅で学習した方が落ち着くので、通信講座を選びました。(30代/主婦)

ネイリストの勉強をしたいと思ったとき、ネイルスクールに通うか通信講座にするか迷っていたのですが、自宅で学習する方がじっくりと取り組めて自分に向いているかなと思い、通信講座を選びました。わからないことがあればメールで聞くことができますし、添削についてもしっかりしていて安心です。段階を踏んで技術を学べるので理解しやすく、講師の方の指導もわかりやすいです。

独学がダメな理由

名古屋のネイルスクールや通信講座などで学習せずに、独学で学ぶことは困難です。アートの技術だけではなく、爪のメカニズムなども知っておく必要がありますし、資格取得の検定では、さまざまな技術を手順に沿ってしっかりこなすことが求められます。それらの知識や技術は独学で身に着けるのは難しいのです。やはりしっかりとした指導を受けられる方法を選ぶのが得策です。

就職した後のことも考える~ネイリストの就業事情~

ネイルスクールや通信講座でネイル技術を学んで就職するとき、業界の事情については気になるところです。ネイリストの就業事情をのぞいてみましょう。

ネイリストは需要が高い!

近年は、気軽にネイルを楽しみたいという人が増えています。その需要に応えるように、ネイルサロンの数も全国的に増えているのです。さらにデパートやカフェなどにネイルアートスペースが設けられていることも多くなり、ショッピングの合間にネイルを整えたいという人が利用しています。スポーツ観戦などのイベントの際にも、そのイベントにちなんだデザインのネイルをするといったケースもあり、ネイルスクールや通信講座で技術を得たネイリストが欠かせなくなっているのです。

ネイリストの収入

個人の力量によって収入が上下する業界です。(30代/ネイリスト)

ネイルスクールや通信講座で資格を得たネイリストの収入は、経験によって上がるものではなく、個人の力量によって上下するものです。お客様からの指名をたくさん受ける人気ネイリストなら、経験年数にかかわらず収入はアップできます。経験が長くても技術がなければ収入を上げるのは難しいでしょう。ネイリストとしての実力がものを言うシビアな業界であることは確かです。

収入アップのためには、日々努力する必要があります。(30代/ネイリスト)

ネイリストは、名古屋のネイルスクールや通信講座を受けて検定に合格するのがゴールではありません。さらに技術を磨いたり、流行を常にとらえたりするなど常に向上する姿勢を持ち続けることが大切だと思います。特にサロン勤務では、技術の向上だけではなくお客様とのコミュニケーションを身に着けることもできる絶好の学習の場です。そこで学習したことを生かして独立するという人も多くいます。

活躍するために必要なこと

ネイル

ネイリストとして活躍するためには、まずネイルスクールや通信講座でしっかりと技術を身に着け、ネイリストの資格を取得することから始まります。その中で、ポリッシュでの描画だけではなく、いろいろな素材を使ってネイルを華やかで可愛くデコレーションする技術も学んでいくでしょう。ストーンやグリッター、ホログラムなどの素材を上手に用いる技術も必要で、さまざまな大きさや形のものをバランスよく配置する技が求められます。その上で個性的なデザインに仕上げる技術は必須なのです。

自主練習をしよう

自宅
ネイルスクールや通信講座での学習中、また学習を終えた後にも、自宅での自主練習は行っておくべきでしょう。コツコツと自主練習をすることで、学んだ技術にさらに磨きをかけることができます。ネイルチップを置くチップスタンドやチップを固定する素材、練習用ハンドなど、自宅にそろえられる練習道具があります。練習用ハンドにチップをつけると、より実践的な練習になるでしょう。
ボランティア
例えば、老人ホームなどでネイル技術を提供するネイルボランティアに参加するのも、慣れていない人にはよい練習の場となります。ネイルスクールや通信講座で学んだ後に、その技術を実際に人の手で実践することができるのです。お年寄りの女性もおしゃれをすると嬉しくなり、喜んでくれるといいます。
TOPボタン